上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風8号、猛威を振るっていますが、みなさんの所はいかがですか?。
うちの辺りはおかげさまで強い風が時々吹いていますが、大したことがないよう
です。

まだまだ予断を許さない状況、お気を付けくださいね。




ところでここ最近NHKで「親の家の片づけ」について取り上げてましたが、ご覧に
なった方いらっしゃいますか?。
うちも年寄の一人㊛の体が不自由になり、着るものの整理が出来なくなってきてい
ます。

今なら冬物の片づけと整理、そして夏物を出すというそれだけの事がなかなか
出来ない。それに着なくなった洋服が段ボールにたくさん入れてあってただでさえ
足が不自由なのに邪魔になってる。

今まではなんとかできていたので放ってたんです。でも、㊚年寄の夏物が出して
ないのに気づき、それを探しながら現実に気づかされた私なのでした。

どうしたものか。

邪魔な箱の中身を捨てたいと思い声をかけましたが、やはりテレビで見たように
「自分がやるから!」と拒否されました。でも、できないのはわかってる。
仕方ないので冬物を洗って片づける事がらゆっくりやる事にしました。でも最終的
には元気な方の年寄の衣類を自分で管理できるように整理したいんですよね。

まあ慌てずやることにしました。溜息はでますがね。

ただ、年寄の生活を見るにつけ思うのは自分達のこと。人の事は言えないくらい
私たちにも荷物がある。ましてやこんな不安定なからだの私。なにが起こるか
わからないので常日ごろから整理しておきたい。しておかなくてはならない。

旦那さんと私、ここでできる場所から断捨離をすることにしたんです。

まずは台所。
からだが不自由な年寄の邪魔にならないように物を置かないように整理。
そして今は使ってないものを片づける。たとえば息子達が使ってた水筒。うちの
年寄は畑をしたりするのでその水筒をいくつか使ってたんですが、そろそろ邪魔に・・。
それから買い置きしてあった食品。食べられないものもあります。

おかげで冷蔵庫の中も整理できました。
あとは体が不自由でも生活できるように物の場所を変えたり、届くように高さを
変えたり、楽にできるものを買ってきたり。

そして、もちろん私たちの部屋も少しづつ整理してます。
うちの旦那さんは片づけ始めたらとまりません。木製のものを壊してゴミに出して
るし。

私は治療でしんどい時は「いる、いらない」の確認をして手伝います。
まあいろいろ出てくるもんです。特に本!。仕事上使うかと思ってた本が私も旦那
さんもたくさん置いてるのでそれから整理。長いこと見てない物はいらない物なん
ですよ。
長いことかかりましたが、やっと決心した私たちです。


まだまだやり始めたところでほ~んと溜息がでます。
古い箪笥や布団に座布団。塗りの御膳なんかもあるようで・・・。
考えるとぞっとします。

慌ててもどうにもならないのでゆっくりやるつもり。


頑張ります・・・・。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumekanikki.blog136.fc2.com/tb.php/278-efadcdef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。