上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、久しぶりの女子会に参加してきました、


クリニックの前に勤務したいた病院の仲良し5人組での2か月おきの定例会。
もうかれこれ10年以上続いています。
1月には年に一度のお泊り会に温泉旅行で、これは参加したんですけど、
3月の定例会は入院中で参加できず、みんなに心配をかけてたんです。
元気になったので、元気な顔も見てもらいたい気持ちもあるし。

こんなに長い間定例会をしていると、新鮮味もあまりない集まりなのですが
でも気の知れた仲間。本音を言い合えるのでほっとできます。

今回は巷で評判の洋風居酒屋で。

今回の話題のメインは親の介護と高齢の親の困ったエピソード。
酷い痴呆があるのではないんですけど、高齢や難聴のおかげで勘違いなんかで
起きたトラブルの話。
話してみるとみんないろいろ経験してるんですよ。
みんなやっぱり苦労してるんですね。

いつかは」通らなくてはならない道。
そして、いずれは自分たちもそうなるであろう状況に溜息をつきながら
、笑いながら話していました。

でも、久しぶりの定例女子会で楽しかった。
食事も美味しく食べられたし。


退職して、そして病後で家で静養していると、有り余る時間があるからか
いいことだけでなく、ちょっとした自覚症状からよくない事を考えてしまったりで
特に最近は気がめいることが多くて・・。

だからこういう会はありがたいし、うれしい。

次回はわたしが幹事、今からいいお店がないか探すのがまた楽しみなんです。


ところで、話が変わりますが、火野正平さんの「こころ旅」、昨日は石川県志賀町
安部屋というところだったんです。そこはうちの旦那さんの親戚のあるところ!。
私もなんどか一緒したことある場所なんですよ。見たことのあるところを歩いてる
火野さんにとってもテンションが上がってた旦那さんでした。

こんなこともあるんですね。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumekanikki.blog136.fc2.com/tb.php/265-84c954b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。