上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.12 集い
昨日、私が手術した病院の乳がん患者会の集まりがありました。


月に一度、集まって情報交換や、悩み事を相談したり、レクリエーションをしたり
憩いの場として活用されてます。
私は仕事をしてるので、時間的に毎回参加とはいきませんが、余裕があるときは
参加しています。

今回は、認定看護師の方も参加されていて、たまたま私たちのテーブルだったので
話をする機会がありました。半年検診で問題なければ近医に紹介される事になって
いるが、PCでHPは見られても、実際どんな先生なのか不安があることを告白。

前回の定期診察では、主治医からその話が出て、その場で「TクリニックがK病院が
候補だか、どっちにする?」と言われて困惑し、保留にしてきた私。
乳がんと診断され指定病院を断って、手術する病院を決めるときも女性クリニックの医師
にじゃあどこに行きたいのですか?」と即答を求められたし・・・・・。

医者というのはどうして患者にそれぞれ背景があることを考慮してくれないんでしょうか。
考える時間もやっぱり欲しいですよね。自分のからだの事ですから。途中で変更しま~
すってなかなか言えるもんじゃないですもん。


認定看護師さんは紹介予定の病院のアドバイスと、「紹介しても定期的にフォローアップす
るし何かあればちゃんとここで管理される。私も相談にのれるから安心して」と話してくれ
ました。同テーブルのおばちゃん患者さんは認定看護師さんによく相談してるみたいで、友
達のように声がけしてました。みんな上手にやっておられるんだなあ。


なんか背中を押してもらった感じ


なんだかホッとして、今回この会に参加してよかったと思いました。
認定看護師さんが参加されなくても、会長さんや乳がんの先輩の方々などの話を聞いて
元気をもらえるし、患者間の相談もできる。

一人で悩んでいてもどうしょうもないし、以外と取り越し苦労だったりすることも
ある。主治医に相談しなくても、もしかしたら解決できることもあるかもしれない。


連れがなくて患者会に足が向かない時もあった私。友人に「みんな一人なんじゃないの?」
って言われてハッとしました。


だから、気になる内容の時は行くようにしてます


自分のからだだものね





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumekanikki.blog136.fc2.com/tb.php/24-6c7ec831

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。