上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日、久しぶりに美容学校のエステでフェイシャルエステしてきました。

もちろん1時間3000円。とっても気持ちよくって寝てしまった私。
前回よりもお肌が綺麗になったとエステシャンのお姉ちゃんが言ってました。
本当かなあ~?。

でも、本当にいい気分転換になりましたよ。


ところで、私のお盆のお話の続き。


猫寺に行った次の朝、手術した方の胸を無意識にさすっていたらハッと
したんです。今までなかったものがある・・・。

切除した場所ではなく、それよりちょっと上でちょっと外側にコロコロとした
物があるんです。大豆ぐらい?。コロコロ動くけど。何・・・?

こうなると冷静に考える事ができなくなりますよ。


どうしよう、このまま様子みてもいいんだろうか。再診日まで3週間ほどあるし
あの間に病院に行ける日はない。今日はお盆だけど、病院はたぶんやってる・・。
もし何か悪い物だったどうしよう。そうだったら仕事もすぐ辞めなくてはならなくなるし。

どうしよう、どうしよう・・・。



旦那さんがいたので相談し、そのまま病院に行くことにしました。


その日、お盆だったのですが、公立の病院なので診療していました。
予約外再診をお願いしたら、待てるのであれば診察して貰えるとのこと。

待ちます、どれだけでも待ちますとも。
この不安な気持ちが落着くなら何時間でも待つつもり。



外来でまっているとたまたまあの乳がん認定看護師さんとばったり。
忙しいようだったので、「ちょっと心配ごとがあってきたんです」と話だけ
して別れました。


9時ごろ受付したのですが、予約外なのでM先生に見てもらったのが11時半
頃。それでも呼ばれたので嬉しかった。

M先生に触診してもらう。
「場所も関係のないところだし、コロコロ動くし大丈夫だと思うよ。
様子みましょう」との事でした。

よかった・・・・。ああ~、よかったあ。

とても短い診察でしたが、その一言で患者って安心するんですよね。
もうこうなったら恥も外聞もありませんよ。心配なんですもん。

本当にね、私もこんな人ではなかったと思うんですけど、でも病気に
対する不安感てどうにもならない物なのですよね。仕方ないです。
でもこれからは、もう少し冷静に対応できると思います。



途中、認定看護師さんが戻ってきた時、声をかけてくださって話を
聞いてくださったんですよ。
私、たぶんとても不安な顔してたんだと思います。だから声かけて
くださってたんです。
CTの画像まで見て確認してくださって。スイマセンでした・・・。


うちの病院の乳がん認定看護師さんはとても頼りになるんですよ。



病院を出たらもうお昼。朝は不安でご飯が喉を通らなかったんですが
急にお腹が空いてきて、旦那さんと二人、気になった食堂でお昼を頂き
機嫌よく帰宅した私なのでした。


本当にね、気弱になったもんです。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumekanikki.blog136.fc2.com/tb.php/227-9f4c4419

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。