上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通販で物を買うと、ダンボールの箱がもれなく付いてきますよね。


先日、ちょっと欲しい物があったので通販で購入したところ、それが入っていた
箱がなんとなくお嬢さん(うちの飼い猫)に丁度いいサイズだと思ってしまったんです。

なので、中に猫の雑誌で貰ったマットを敷いてお気に入りのキャットタワーに置いて
みたところ



          もも12  011

こんな光景が目に入りました。


まあ、なんて思ったとおりの光景。「お嬢さん、その箱、いかが~?」

          もも12  010

    「ん~、ちょうどいいんじゃない?。いい物置いてくれたじゃん」


まあ、ちょっと苦しそうに見えなくもないけど。でも、鼻の穴、目立ちすぎない?。目が寄ってるし。

          もも12  008

うわ~、中もびったりじゃない。お嬢さんには申し分ないサイズのダンボールだったんですね。
よかったわ~。



そして、今日帰宅したところ、その箱がこんな風になっておりました。








          もも12  002

これはたぶん、きっと、おそらく、私の二番目の息子の素敵な仕業だと思います。
この部屋に入ってくる人すべて思わず笑ってしまいます。

それにしてもでかい字で「猫」って当たりまえすぎだよ~。私だったら「拾ってください」
ってマジックで書くかも。印刷文字が斬新だと思いません?。インパクトありすぎ!。

そして、

             もも12  003


その中でまったりしているお嬢さんもなかなかいい感じです。あはは~。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumekanikki.blog136.fc2.com/tb.php/140-d8b6a21d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。