上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のリベンジではないのですが、高山まで行ってまいりました。
高速を使いましたが、はい大丈夫でしたよ(笑)。

高速道路は以外と空いてて、ゆっくりと高山に向かう事が出来ました。

          高山 025

清見の道の駅でちょっと寄り道。
私達夫婦はドライブも好きですが、道の駅やサービスエリアが大好きで、道の駅は
通りすがりに見つけたら必ず入ります。そこの土地の特産物や珍しい物を見つけたり発見できるのが
楽しくて、ついつい入ってしまうんですよ。

ここではこのご時世に野菜が安くてびっくり。
でっかい水菜の束2つ入ったのが100円。しいたけがたくさん入った袋1つ200円。
やや小ぶりのにんじんが5本で100円。ねぎが中ぐらいの太さ5本で100円。
涙がでそうになるくらい感激してたくさん買い込んでしまいました。

           高山 030

そこで高山プリンで一休み。美味しかった~。
その後また車に乗り、高山を目指します。

          高山 042

高山では我楽多市という骨董市が開かれてて、古いもの好きな旦那さんは興味深々。
テントが張ってあってその下で個人の店が並んでました。
          高山 052

旦那さんはいろいろ見て歩いてましたが、買いたいものはなかったようです。


我楽多市を見たあといよいよ古い町並を散策です。
今日は日曜なのでたくさんの観光客。写真をたくさん載せたかったのですが、人が
必ず写りこんでしまうので・・・。ちょっと残念です。

でも、古い町並みは何度来てもいいですね。この町の雰囲気が大好きです。

          高山 034

           高山 054

           高山 059

これはからくり人形。下に用水があってその水の力で動いているんだと思います。
手に箱を持ってまして、時間が来るとその箱を上げるんです。そしたらその中にお皿があって
箱を下ろすたびに中身が変わってるというからくり(意味がわかりました?)。

           高山 060

こんな感じで、中のお皿が変わります。お蕎麦や飛騨牛の握りに変わったような・・・。



いろんなお店を見たり、雑貨を見たりゆっくりあるいているとお昼、お腹がすいてきました。
飛騨高山というとやはり高山ラーメンとか飛騨牛なんかを思い出しますよね。
でも今回は


          高山 072

久しぶりに食べたくなって「ちとせ」さんへ。
このお店、思いっきり昭和の雰囲気でとっても懐かし感じのするお店です。昔、小さい頃に
行った食堂ってこんな感じだったと思えるお店。子供も頃にもどったみたいな気分になれます。
12時になってないのに外には10人ほどの行列が。でも、15分ほどで入れましたよ。。

          高山 078

もちろん頼んだのは焼きそばです。左の私の頼んだのは、ブタ肉とイカ、卵の入ったミックス590円。
旦那さんはそれの大盛りで640円。
見た目よりもあっさりで美味しい焼きそば。でも、並でも量がかなりあって、大盛りの旦那さんは完食で
きませんでした。(ちょっと体調が良くなかったらしいです。)
見渡すとラーメンを食べてる方も結構いらっしゃたので、次回はぜひラーメンを食べてみたいです。



お腹がいっぱいになったところで、もう一度古い町並みを通り駐車場へ。
今度はお土産を買いながら車に戻りました。


今日の夕飯は時間がないと思ったので圧力鍋でカレーを作ることにしてたのですが、お野菜をたくさん買ったし、それにちょっと寒かったので鍋に変更しました。
もうそんな時期なんですね。久々のお鍋でしたが、からだも心も暖まってよかったです。


今回は特にトラブルなく終了です!。(よかった~。)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yumekanikki.blog136.fc2.com/tb.php/112-5cab53c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。